So-net無料ブログ作成

クロックスのモデルラインアップ

色はモデルによって様々である。ビーチ(Beach)とケイマン(Cayman)は20色以上の色がある。他のほとんどのモデルは4から6色の色彩または2色の組み合わせである。

cayman(ケイマン)
一番ポピュラーなモデルでベーシックモデル。カラーバリエーションは11。
Baya
crocs社が新定番と銘打っているモデル。カラーバリエーションは14。caymanとそっくりであるが、横の通気口がcrocsというブランドロゴの形になっている点が大きな特徴である。

Clog
prepair clog、crostrail clog、modi clogの4モデルでシリーズ扱いとなる。どのモデルにも共通することが、caymanとbayaでの上部通気口が丸型ではなく独特な形状をしているのが特徴。santa cruz clogには穴が全くなく素材は同じであるが、サンダル色が強いモデル。

Crocband
ソールにラインを施したモデル。カラーバリエーションは13。

Yukon
カラーバリエーションは3。

Bistro
料理関係者に向けたモデル。「マリオ・バターリからお墨付きを受けた」というBatali edition(オレンジ色)とBistroモデル(6色)が存在する。

クロックス
クロックス通販 激安

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。